スキンケア

ニキビに14年悩み続けた私が落ち着いたスキンケア「プチプラでok」

この記事を読むと分かること

この記事では今の私のスキンケアが載っています。

肌質は一番扱いずらい混合肌です。しかも合わない化粧品だとニキビとは別の赤いプツプツができ皮膚がかぶれてかゆくなるタチの悪い肌…(涙)

同じような悩みを持っている人の参考になれれば幸いです!

こんにちは!macchaです。
私は早いことに小学校3年生からおでこにニキビができ始めました。
それが原因で菌扱いをされ、いじめに発展⇒心が傷つき人とかかわるのが怖くなる⇒最終的にうつ病にまで。という過去があります。

人に顔を見られることが恐怖でずっと下を向き、髪の毛で両頬を貞子のように隠しながら学校生活を送っていました。

悲しいことに、肌が荒れてニキビが大量にあったり、顔がテカテカして毛穴毛黒ずんでいる人って男女ともに不潔な印象を受けますよね。
でも、そういう人に限って肌がきれいな人よりも何倍も肌おきれいにするために努力をしているんですよね!

私もその一人です!

あちこち手を伸ばして肌に良い、ニキビ改善!と書かれているものを片っ端から買いあさって試していました。お金もたくさん飛んでいきましたが、肌がきれいになるならお金なんていくらでも惜しまない!てくらいに肌荒れ(特にニキビ)に悩み、追い込まれていました…。

今はだいぶ落ち着いて生理前、寝不足、ストレスを感じた時にプツプツとできるくらいにまで改善できました!

そんな私のスキンケア方法を紹介します!

私のスキンケア方法(2019年12月現在)

1,水をぬるま湯にする。
2,洗顔フォームを泡立てる。洗顔専科のパーフェクトホワイトクレイを使用。
3,柔らかいタオルで優しくポンポンと拭く。
4,化粧水はハトムギ化粧水。手のひらで3回ほどつける。ひんやり手に吸い付いたら⇒
5,乳液はmatsukiyoのヒルメナイドローションを塗る。
6,保湿効果のあるニベアの日焼け止めを塗る。

予定がなかったらそのまま過ごして、予定があるときはベースメイクに突入!メイク方法についてはまたあとで紹介したいと思います!

1,湯船につかり、毛穴を開く。
2,ファンケルのマイルドクレンジングいるで化粧を落とす。
3,タオルで顔の水気を拭いてちふれのコールドクリームで造顔マッサージをする。
4,バイオイルを1~2滴手のひらにたらし、顔に薄く延ばす。(ここ重要)
5,ハトムギ化粧水を手のひらで3回つける。ひんやり吸い付いたら⇒
6,ヒルメナイドローションを塗る。
7,乾燥を感じたらトランシーノのホワイトニングリペアクリームを薄くのばす。
8,ニキビがあったらペアアクネクリームwを患部にかぶせるように塗る。

とりあえず上記が14年コンプレックスであるニキビをコントロールできるようになったスキンケア方法です!

なお、新たにコスメを試してはまた次のコスメを探す旅を続けているのでいいコスメが見つかり次第紹介しますね!